アニメ

主人公最強アニメベスト5作品!!

更新日:




主人公が圧倒的に強い。最強のアニメベスト5作品を紹介させてもらいます!

1.ワンパンマン

作品概要

「ワンパンマン」は、強くなりすぎたためにどんな怪人も一撃で倒してしまうヒーロー・サイタマが主人公のアクションもの。

ワンパンマン感想

最初から最後まで主人公最強。
敵が弱い訳では無く主人公が桁外れに強いという設定。
他のバトルアニメだったらラスボスクラスになりそうな怪人も、あっさり倒します。
ギャグアニメだけど、作画にはかなりチカラを入れてます。絶対に主人公が勝つと分かっていても、バトルシーンは見てて胸が熱くなります。

2.オーバーロード[OVERLORD]

作品概要

仮想現実の中を自由に遊ぶことのできる体感型ゲーム全盛の時代に一大ブームを巻き起こしたオンラインゲーム《ユグドラシル》は静かにサービス終了を迎えるはずだった。
しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。
現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使い・モモンガとなり、彼の率いるギルド《アインズ・ウール・ゴウン》の伝説が幕を開ける!

オーバーロード[OVERLORD]感想

一言で言って、主人公がすごいアニメ。明日からまた仕事だわ〜って思ってた時に、突然異世界に来ちゃって元の世界に帰れなくなったのに、冷静に現状を判断して行動出来る上に自分と同じようなプレイヤー助けたいとか思える主人公がめちゃくちゃすごい。
ストーリーもポンポンと調子良く進んで、見ていて気持ちが良かった。
見る側が飽きない、はっきりした起承転結があるアニメだと思う。内容も、どちらかといえばシリアスよりもギャグ寄り。

3.魔法科高校の劣等生

作品概要

魔法。それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀弱。国立魔法大学付属第一高校・通称「魔法科高校」に入学することとなった、ある欠陥を抱える兄・司波達也と、全てが完全無欠の妹・司波深雪。彼らがこの魔法科高校に入学した時から、平穏だった学びの園で、波乱の日々が幕開いた。

魔法科高校の劣等生感想

下位にランクされている主人公が、実はとんでもなく強かったり、実力を隠したりというのはよくある話です。これもその系統なのですが、突き抜けすぎて笑うしかありません。劣等性のタイトルその ものが間違っていると思えてくるほど、主人公の凄さが随所に出てきます。
狭い範囲でストーリーが展開されるのですが、世界観が幅広いのでスケールが大きく感じます。

4.伝説の勇者の伝説

作品概要

ローランド帝国王立特殊学院の学生、ライナ・リュートは、いつも寝てばかりで無気力の劣等生。
昼寝だけして過ごすことを望むが、ある日、敵国のエスタブール王国が戦争をしかけてきたことで、ライナたち学生は戦争に送り込まれ仲間の多くを失ってしまう。戦後シオンと共にローランドのために行動を始めたライナだが大陸を覆う闇はローランドをも蝕み始めていた。

伝説の勇者の伝説感想

主人公最強のバトルアニメ。中途半端に終わるのが難点。バトルには迫力があります。キャラも個性的で面白いです。バトルものが好きな人にお薦めします。

5.武装少女マキャヴェリズム

作品概要

自由を愛する高校生・納村不道が転校してきた愛地共生学園では、護身の名目で武装した女子達による無慈悲な男子支配が行われていた!
男子は女子との「共生」の名のもとに、男を捨てて生活することを「強制」される。納村は転校早々、学園を統率する「天下五剣」の一人で「鹿島神傳直心影流」の使い手・鬼瓦輪に目を付けられ、新たな『矯正』対象として勝負を挑まれることになるのだが。武装少女達に「無刀」で抗い、自由を求める納村不道の運命は・・

武装少女マキャヴェリズム感想

主人公が強い、ここぞという時には決める、小難しい話はあまりない為、受動的に楽しめるアニメだったと思います。テンポよく話が進むところも評価したいです。注意点としては、すぐに解決するのですがシリアスめいた話があるので気になる方は避けると良いかもしれません。

-アニメ

Copyright© ハイソン , 2020 All Rights Reserved.