音楽・家電

リライト以外もある!アジカンが歌うアニメの主題歌5曲!

投稿日:




「アジカン=リライト」のバンドみたいな誤解が多すぎる!!そんな誤解を解くために、アニメの主題歌に絞ってアジカンの魅力をお伝えします。

1.『荒野を歩け』(アニメ映画「夜は短し歩けよ乙女」)
https://www.youtube.com/watch?v=AbaGY7TWq8A

間違いなくアジカン史上最高傑作の1曲!2017年に大阪で行われた夏フェス「WEST GIGANTIC CITYLAND」のトリでアジカンがでて、『荒野を歩け』を一発目にやってくれて、泣きそうになりました。映画の原作の人が、森見登美彦さんなのですが、森見作品にアジカンの世界観が凄くマッチしていて、映画のほうもおすすめです。ジブリ×久石譲みたいな感じです。アジカンらしくないといえばらしくない、おしゃれな一曲です。

2.『迷子犬と雨のビート』(アニメ「四畳半神話大系」)

マジックディスク [ アジアン・カンフー・ジェネレーション ]

価格:2,520円
(2018/4/17 19:19時点)

youtubeのPVがなかったので、この曲が入っているアルバムのしておきました。ここから視聴できると思うので、5曲目を視聴してみてください!この曲はなんといっても、歌いやすい!カラオケに行ったら最初に絶対この曲いれます(笑)ええ感じにのれますし。ちなみにこの曲も森見作品に使われています。このアニメもおすすめです!パラレルワールドで起こる、非リア充な大学生活を描いたアニメです。

3.『或る街の群青』(アニメ映画「鉄コン筋クリート」)

曲は1:01から始まります。歌詞が映画の内容そのもの。映画みたら次の日からあなたは、或る街の群青をヘビロテするでしょう。それくらい映画もよかったし、この曲も良いです!

4.『遥か彼方』(アニメ「ナルト」)

これも結構有名だと思います。みんなが大好きなナルトのOP曲です。この曲というか、この曲が入っているアルバムのPSP版のPVを持っていて、留学中に毎日観ていたので、個人的な思いでソングでもあります。ベースラインから始まるのは、アジカンではこの曲だけかもしれません!?このベースラインを聴くと懐かしくなりますww

5.『リライト』(アニメ「鋼の錬金術師」)

最後にいれておきました、みんなが大好きなリライトです(笑)確かに疾走かんあって、サビで盛り上がる曲なのでみんが好きな理由も分かります。良い曲ですよ。でも、アジカンの曲ベスト10選べと言われたら、間違いなくランク外です。それだけに、「アジカン=リライト」と勘違いしている人々の誤解を解きたい。

如何でしょうか?アニメの主題歌になっている曲だけでも、良い曲ばっかりなので、この機会に是非アジカンを聴きましょう!そして、一緒にライブでもりあがろう!!アジカンのベストが2018年3月に発売されているので、そちらのほうもcheck it ou!!

BEST HIT AKG 2 (2012-2018) (初回限定盤 CD+DVD) [ ASIAN KUNG-FU GENERATION ]

価格:3,276円
(2018/4/17 18:41時点)
感想(1件)

-音楽・家電

Copyright© ハイソン , 2020 All Rights Reserved.