アウトドア・旅行・スポット

神戸から日帰りでも楽しめる動物園や動物と触れ合える場所をご紹介します。

投稿日:




神戸から日帰りで行ける動物園や動物とふれあえる場所は結構あります!今回は神戸から日帰りでも楽しめる動物園や動物とふれあえる場所をご紹介します。子どもだけじゃなく、大人もついつい楽しんじゃうスポットがたくさんありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

天王寺動物園/大阪府大阪市

開園100周年を迎えた長い歴史を持つ動物園です。現在約11ヘクタールの園内におよそ200種1000点の動物を飼育しており、都心のオアシスとして多くの利用者で賑わっています。動物園の規模に対して、入場料が安いのもうれしいポイントですね。また、天王寺動物園では様々なイベントも開催しています。餌を食べるいきいきとした動物の姿をご覧いただける、ごはんタイム・おやつタイムや、動物とのふれあい体験。週末を中心に開催している、動物たちの裏話を聞くことができる飼育員のワンポイントガイド。その他にも、普段は見られない動物たちの夜の姿が見られる期間限定のナイトZOOや、季節に合わせたイベントなど、さまざまなイベントがやってますので、行く前には是非チェックしてみて下さい!
【動物園名】天王寺動物園
【住所】大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
【営業日/営業時間】
9:30~17:00
【休園日】
毎週月曜日(休日にあたる場合は翌平日)
年末年始(12/29~1/1)
【入場料】
大人:500円
小・中学生:200円
未就学児:無料

神戸市立王子動物園/兵庫県神戸市

日本でも貴重なジャイアントパンダを見ることができ、週末には家族連れやカップルに人気です!
パンダ以外にもゾウのトレーニングタイムは日頃の健康管理や治療のために欠かせません。 飼育係の「ステイ」「ラング」「リフト」などの号令にあわせて、大きなゾウが鼻や足をあげる「ゾウのトレーニング」は迫力満点です。ゾウのとても賢い様子が見れますよ。そして、コアラやライオンなどの動物園の人気者たちをたくさん見られる動物園です。料金もお安いのでジャイアントパンダを見るだけでも価値があると思います!
【動物園名】神戸市立王子動物園
【住所】兵庫県神戸市灘区王子町3-1
【営業日/営業時間】
9:00~17:00 ※季節によって変動あり
【休園日】
毎週水曜日(祝日と重なる場合は開園)
12月29日~1月1日
【入場料】
大人:600円
中学生以下:無料

神戸どうぶつ王国/兵庫県神戸市

2018年3月17日にグランドオープンした新エリア「ロッキーバレー ~北アメリカの動物たち~」は、北アメリカに生息する動物たちをテーマにしたエリアで、彼らの生息する北アメリカの大自然を一部切り抜いたようなリアルな造形に加え、木々や植物、水辺、岩場などを用意し、動物たちの本来の行動をご覧いただけるような生息環境にこだわった展示場になっているみたいです。
5つの展示場に分かれており、シンリンオオカミの「ウルフクリーク」、アメリカクロクマの「ベアーキャニオン」、クーガー(ピューマ)の「クーガーウォーク」、ハクトウワシの「イーグルネスト」、アメリカビーバーの「ビーバークリーク」があります。園内は全天候型で、雨の日でも安心なのが嬉しいですよね!ほかの動物園とはちょっと違う魅力がたくさんなので、ぜひ訪れてください!
【動物園名】神戸どうぶつ王国
【住所】兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
【営業日/営業時間】
10:00〜17:00 ※暦によって変動あり
【休園日】
木曜日
※夏休み期間(7月18日~8月31日)は休まず営業。
【入場料】
大人(中学生以上):1,800円
小学生 :1,000円
幼児  : 300円

六甲山牧場/兵庫県神戸市

六甲山牧場は、神戸市街地の背山六甲山上にひろがる高原牧場で、「人と動物と自然とのふれあいの場」をテーマに、北欧風のマンサード型の牛舎や赤煉瓦のサイロ、そして乳牛や羊などの放牧はアルプスの雰囲気漂う中で
放牧している羊やヤギたちとふれあうことができます。

【動物園名】六甲山牧場
【住所】兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
【営業日/営業時間】
9:00~17:00 ※季節によって変動あり
【休園日】
4月~10月 無休
11月~3月 火曜日定休
※但し、火曜が祝日の場合は、翌日が定休日となります。
【入場料】
大人 :500円
小・中学生 :200円
幼児 :無料

姫路市立動物園/兵庫県姫路市

姫路城の近くにあり、入場料も格安のオススメ動物園!姫路市立動物園にはツチブタというとても臭いブタがいるそうです!西日本にはここでしか見れません。ほかにはレッサーパンダも見れますよ!近くに住んでいるならぜひ行きたいお得な動物園!子どもの入場料が30円って安すぎですね!たまに入場無料のイベントを行っていることもあるそうですよ~!
【動物園名】姫路市立動物園
【住所】兵庫県姫路市本町68
【営業日/営業時間】
9:00~17:00
【休園日】
12月29日〜1月1日
【入場料】
大人:200円
子供 :30円

姫路セントラルパーク/兵庫県姫路市

象などの動物を自然に近い状態で見ることができるサファリゾーンがある姫路セントラルパーク!自家用車やサファリバスで動物を間近で見られる、ドライブスルーサファリと森の中を歩きながら動物と触れ合えるウォーキングサファリ等があります!そして、スカイサファリはサファリをゴンドラで見渡す360°の大パノラマの空中散歩ができ、無料で利用できるのでオススメです。夏休みに行くなら夜はナイトサファリを楽しむというコースもオススメ!動物たちも活発になるので、いつもと違う表情をみることができますよ!

【動物園名】姫路セントラルパーク
【住所】兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
【営業日/営業時間】
9:00~18:00 ※季節によって変動あり
【休園日】
毎週水曜日 ※祝日・春夏冬休み期間中は営業
【入場料】
大人 :3,500円
小学生:2,000円
幼児 :1,200円

ワールド牧場/大阪府南河内郡

ワールド牧場は、人と自然と動物たちとの心のふれあいをコンセプトとしていて、メインは常に動物とのふれあいです。ワールド牧場では乗馬体験やポニーとのお散歩・生みたてタマゴ拾い・牛の乳しぼり・小動物とのふれあい・ヤギとのお散歩・犬とのふれあい・犬のレンタル・猫とのふれあい・ミニブタの放し飼い・ヒツジやヤギの放牧など様々な動物とふれあえます。
鳥類ではニワトリの他にもダチョウやエミュー・フラミンゴ・アヒル・アイガモ・カナダガン・ホロホロなど、他にもタヌキ・イノシシなど140種類1,500頭羽もの動物たちが暮らしています。いろんな動物へのエサやりは特に楽しいです。また、世界最大種のウサギのフレミッシュ・ジャイアントと、世界最大種のネズミのカピバラ・世界最大種のテンジクネズミのマーラや世界最大級の馬のペルシュロンや、世界一顔の怖い犬のナポリタン等がワールド牧場にはいます。

【動物園名】ワールド牧場
【住所】大阪府南河内郡河南町白木1456-2
【営業日/営業時間】
3/1~11/3まで 10:00~17:30
11/5~2/28まで 10:00~17:00
毎年8月1日はPL花火終了まで営業
【休園日】
火曜日(祝日の場合は翌日が休業となります)
※春休み・夏休み期間は無休
【入場料】
大人(中学生以上): 1,500円
小人(3歳以上): 800円

ハーベストの丘/大阪府堺市

ハーベストの丘では見てるだけで癒されるカピバラと触れ合う事ができます。動物ふれあい広場ではかわいい羊、ヤギ、ラマたちにえさやり体験ができます。うさぎのふれあいもできるで、ふわふわでかわいいうさぎさんたちに子供は大興奮間違いなし!体をなでたり、やさしくふれてみましょう。
土日祝限定でモルモルのてけてけときょうそうが開催されており、モルモットたちによる徒競走に癒されます。一生懸命、トコトコ入る姿がとってもかわいい!ぜひみなさんで応援してくださいのんびりと元気いっぱいに暮らす動物たちにぜひ癒されに行きましょう!その他にも様々なイベントが開催されていますので、是非チェックしてみて下さい!

【動物園名】ハーベストの丘
【住所】大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
【営業日/営業時間】
9:30~17:00 ※季節によって変動あり
【休園日】
1月1日・12月〜2月の期間毎週水曜
【入場料】
大人(中学生以上) :900円
学生 :600円
小人(4歳以上) :500円
幼児(3歳以下) :無料
※季節によって変動あり

みさき公園/大阪府泉南郡

ふれあいコーナーでは、カピバラやウサギ、コールダック、リトルホースなど、かわいい動物たちがいっぱい!
トラやキリンなどの大型動物も見られるし、期間限定で南米の森ミニツアーとかを開催しており、1名500円で普段入れない獣舎内に入って記念撮影の他、アルマジロのだっこやナマケモノ、カピバラへのタッチができます。
【動物園名】みさき公園
【住所】大阪府泉南郡岬町淡輪3990
【営業日/営業時間】
9:30~17:00
【休園日】
毎週水曜日 ※季節によっては営業
【入場料】
大人:2,100円
子供:1,200円

淡路ファームパーク イングランドの丘/兵庫県南あわじ市

毎年動物アイドル選抜選挙や獣医さんのお仕事体等のイベントをやったりとイベントが数多く開催される施設なので、淡路市に行く際にはぜひチェックしてみてくださいね!
【動物園名】淡路ファームパーク イングランドの丘
【住所】兵庫県南あわじ市八木養宜上1402
【営業日/営業時間】
9:00~17:00 ※季節によって変動あり
【休園日】
年中無休
【入場料】
大人 :800円
4歳~小学生:400円
3歳以下 :無料

淡路島モンキーセンター/兵庫県洲本市

淡路島モンキーセンターは、淡路島南東部に生息する約300匹の野生のニホンザルを餌付けして、サルとのふれあいを楽しむ施設です。1967年オープンして、約50年営業を続けている。野生のサルは朝9時頃に山から下りてきて、夕方17時頃になると山に帰るという。エサは小麦、大豆、サツマイモなどで、ときどき季節のフルーツを混ぜているそうです。サル団子というサルが集団で団子みたいにくっつくのが見れるのは、曇り空で風が冷たい夕方ですね。お昼頃、気温が上がった後、夕方近くになって、ぐっと冷え込んでくると、団子をつくり始めるみたいです。淡路島のサルの特徴は、本当に仲の良い集団だということ。仲が良くないと団子にならないか、大きな団子にはなりにくいみたいで、なぜそんなに仲が良いのか? 全国各地の大学から研究者が訪れ、調査しているという。大きな「サル団子」を見るには、淡路島を訪れるのが一番のようです。

【動物園名】淡路島モンキーセンター
【住所】兵庫県洲本市畑田組289
【営業日/営業時間】
9:30頃~17:00頃
【休園日】
木曜日(祭日営業)及び9月~11月(秋)
※悪天候や9~11月の木の実菜食期は見学できないため、ほとんど休園します
【入場料】
大人:700円
子供:350円

五月山(さつきやま)動物園/大阪府池田市

ヒメウォンバットのフクちゃんが人気の五月山動物園!入場料が無料で珍しい動物がみられるので気軽によれて楽しめます!遊具などもたくさんありますので、子連れの方等に楽しめるスポットなんです。
ふれあい動物園の時間は11:00~15:00までの数時間に限られているので、それ目的の方は要注意です!
【動物園名】五月山動物園
【住所】大阪府池田市綾羽2丁目5−33
【営業日/営業時間】
9:15~4:45
【休園日】毎週火曜日
※火曜日が祝日の場合は、その直近の平日
【入場料】
無料

福知山市動物園/京都府福知山市

福知山市動物園は北近畿や山陰で唯一の動物園です。決して大きな動物園ではありませんが、動物と触れ合えたり、餌を与えられたり、楽しい動物園です。近くには大きな池もあり、自然豊かな所です。福知山市動物園ではたくさんの動物達と会う事ができます。
福知山市動物園は人気番組志村動物園で取り上げられることも多く、動物を身近に感じられる動物園なんです!

【動物園名】福知山市動物園
【住所】京都府福知山市字猪崎377-1
【営業日/営業時間】
9:00~17:00
【休園日】
毎週水曜日(祝日と重なる場合は翌日)
12月28日~1月1日
【入場料】
大人 :210円
4歳~中学生:100円

-アウトドア・旅行・スポット

Copyright© ハイソン , 2020 All Rights Reserved.