音楽・家電

アンカー・ジャパン【Anker】からどこにでも持ち運べるモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」が登場!

投稿日:




アンカー・ジャパン【Anker】からバッテリー内蔵で、どこにでも持ち運べるモバイルプロジェクター「Anker Nebula Capsule」が登場します。寝室やリビングにいろんな場所が映画館のような空間に!!

350ml 缶サイズのコンパクトなボディで、HDMI入力や無線LANを備えPC、スマホの画面を最大100インチの映像を投影できます。

また、本体には360度スピーカーが備わっていて、サウンド出力もできます! 解像度は854×480ドット。TIのIntelliBright技術を採用し、明るさは100ルーメンあり、360度スピーカーも内蔵し、部屋のどこからでもパワフルなサウンドを楽しめるようになっております。

さらにAndroid 7.1を搭載しているので、単体でもYouTubeやAmazonプライム・ビデオや、Netflixなど映像配信サービスや、アプリなどのコンテンツが楽しめます。著作権保護されたコンテンツはスマホなどからミラーリング/キャストできないため、鑑賞するにはNebula Capsule本体にアプリを直接インストールして利用する。なお、Google Playストアアプリには非対応。

利用可能な動画サービスは今後追加される可能性があるみたいです。Chromecastはサポートしないようです。駆動時間はローカルコンテンツ再生時は4時間、Wi-Fi利用時は約3時間で、映画1本は余裕で見られちゃうという、完璧な仕上がりです。


Anker Nebula Capsule (Android搭載モバイルプロジェクター)【100 ANSIルーメン/DLP搭載/360度スピーカー】

【仕様】
【連続再生時間】
(動画)約4時間(ローカルコンテンツ再生時)/約3時間(Wi-Fi利用時)
【音楽】
約30時間(Bluetoothスピーカーモード時)Quick Charge 2.0に対応
【充電時間】
約2.5時間(9V 2A入力時)
外形寸法は約68×68×120mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約470g。充電用アダプタやリモコンなどが付属する。

-音楽・家電

Copyright© ハイソン , 2020 All Rights Reserved.